FC2ブログ

。。。家族の選択。。。

2009年8月25日この世を去った義弟の介護の日々。。。         2013年6月30日を持って終了しました。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアマネさん来訪。。。

2010.08.07 (Sat) 父の看護日誌

昨日は、ケアマネさんが来た。
先週から、デイに週4回に通うことになり
父の様子を看にくることになっていた。

父の方は、週4回になったことで、家に一人でいることが
つまらないと感じるようになったようだ。
どうやら、身体的にも精神的にも活性化されたように思う。

「進さん、週4回行くようになってどうですか?」
「どうでうか?って言われてもな~」
「身体は疲れないですか?」
「それはないよ」
「家にいるより、行ってた方が楽しいんだよね」(私)
「そうだよ。家にいてよ、テレビばっかり観ててもつまんないしよ。
 向こうに行けば、身体も動かすから調子も良いんだよ」
「良かったですね~」

ケアマネさんも喜んでくれた。
なるべく毎日変化を持たせず、習慣的に行動出来るように
持っていくことが、大事だと思っている私。
これが出来なくなってくると、いよいよだと思っている。
で、ケアマネさんも同じように思ってくれているようで
デイに通うことを、週5回にしたらどうか?と提案してくれた。
何しろ、週4回にするのに1年近くかかっているから
まだ良い返事をするとは思えなかったけど、案の定

「今のままで、いいよ~」

と言った。
私も週4回になったばかりなので、しばらく様子を看た方が
いいかとも思っていたけど

「でもおとうさん、デイではベテランなんだから、いいんじゃない?」
「そうですよ。進さん、もうベテランなんですから
 みんなのお手本になるんじゃないですか?」
「そんなことねえよ~」

元職人、ベテランって言葉に本当に弱いな~( ̄m ̄*)
もうすっかり、ニコニコ笑顔で

「みんなに言われるんだよ。進さん、いつもスカスカ歩くな~って」

スカスカって、どっか抜けてんだろって。
それを言うなら、スタスタだ o(>▽<)o ウキャキャウキャキャ!

「ずっとスカスカ歩いていたいでしょう?」

ケアマネさんまで、スカスカって・・・(^m^*)

「そうだよな」
「マシーンで身体動かしてた方が、調子も良いんじゃない?」(私)
「そうなんだよ、ジッとしてるとダメだよな」
「どうですか?金曜日も行ってみませんか?」
「そうだな~、行ってみようかな~?」
「おぉぉぉ~~~、良いですね~」

週4回にするのに1年近くかかったけど、週5回は2週間で
首を縦に振ったじょ、よっぽど楽しいんだな~( ̄m ̄)

「でもおとうさん、人数の空きがあるかどうか聞いてからだから
 いっぱいだったら、断られるかもしれないからね」
「断られることは、ないんじゃない?(笑顔)」

今一つ私の言った意味が理解出来てないらしい。

「断られないってか!」

ケアマネさんと大笑いしちゃった(^∇^)アハハハハ!
さっそく戻ったら、施設に連絡をしてくれることになり
昨日の面談は終了となった。

夕方ケアマネさんから連絡が入り、来週から金曜日もOKとのこと。
点数的に金曜日の入浴はダメかもと言ってたのだけど
ギリギリで入浴も出来るとのことで、デイでの流れも同じ。

今日は通所日。
いつものように、朝様子を看に行って

「おとうさん、来週から金曜日も行けるって」

そう言ったら、父の顔がニコニコ~とほころんだ。

「来週から、ちょっと忙しくなるね」
「そうだね~」
「水曜日と日曜日がお休み。週休二日だよ、大丈夫?」
「大丈夫だよ~」

近くに住んでると言っても、いつも一緒にいるわけじゃないから
一人で家にいるのは、寂しいのかもしれないな。

「俺、Kさん(施設の職員さん)に聞いてみようかな?」
「何を?」
「金曜日の来るけど、良いか?って」
「良いって言うよ」
「手がかかるから、来るなって言われちゃったりしてな(爆)」

そんな冗談まで、出るか (*´艸`)ウププ
これだけ喜んでくれると、こちらも嬉しくなる。

「でも疲れちゃったりしたら、休んでもいいんだからね」
「そんなことは出来ないよ~」

そうかい、そうかい。

「無理に毎日洗濯しなくても、ここにタオルも下着もあるからね」
「うん、うん」
「洗濯が間に合わなかったら、恵子がしてもいいから」
「いいよ~、自分でするから。帰ってきたら洗濯すればいいんだよ」
「そうだけど・・・」
「俺から洗濯取ったら何が残るんだよ(笑)」
「おとうさん、洗濯好きだもんね~(笑)」

母が入退院を繰り返してた頃から、洗濯だけはマメにやってたし
苦にならないと言ってたもんね。

「そうだ、恵子。これ買ってきてくれよ」

柔軟剤がないそうな。

「来週から、洗濯の回数が増えるもんね」
「そうだよ~(笑顔)」

やる気満々でごじゃります。
少し張り合いが出てきたのかな?
父の体調管理もしながら、様子を看て行きましょう。

そして今日も準備万端整えて、お迎えの電話を待っている父でした。。。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

恵子

Author:恵子

2000年3月
『悪性脳腫瘍』と診断された義弟。
手術をしても余命2年。。。
いろいろなことがあって
いろいろな思いもあったけど
だけど、義弟も私達夫婦も
同居して約8年間がんばった!
2009年8月25日
午前10時59分
義弟がこの世を去るまでの
看護・介護の日々。。。

父の介護は
義弟の日々とのおかげで
暗くならずに過ごせています。

いろいろあって
ブログ維持が難しくなり
義弟との思い出として
ブログは残しますが
2013年6月30日を持って
終了しました。

長い間、読んでくださり
ありがとうございました。

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。