FC2ブログ

。。。家族の選択。。。

2009年8月25日この世を去った義弟の介護の日々。。。         2013年6月30日を持って終了しました。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危篤。。。

2009.08.25 (Tue) 義弟の病院・病気と症状

主人も仕事を都合をつけて、病院に向かうから
無理はしなくていいと言ってくれた。
昨日、↓の記事を更新後、体調は優れなかったものの
どうしても気になったので、やはり病院に行くことにした。
病院に行く途中で、義弟の会社の方から電話が入った。
1時半少し前、病院に到着、すぐに折り返し連絡すると
U取締役とT人事部長と同僚のMさんが、面会にくることになり
そのまま病院で待機することにした。

義弟に面会すると、呼吸も苦しそうで目もうつろ。
手を握って、声をかけても反応はかなり鈍い。
13日面会した時よりも、さらに痩せていた。
うっすら目を開けたり閉じたりするので、タイミングを見ながら
手を握って何度も声かけをしたら、私のことはわかったらしい。
骨々しくなった身体を少しマッサージしたら、気持ち良さそうだった。

会社の方々を待って、病室と外を出たり入ったりしながら
4時過ぎに会社の方が到着、続けて主人も到着した。
1時間ほどの面会の間、会社の方々も主人のことも認識したようだった。

相談員さんの話では、この2.3日が山だろうとのこと。
義父と義姉も、今日午後から面会に来る。

主人は葬儀の心配をし始めたので、今は事前準備もできるとのことで
昨日の夜、葬儀社の方と打ち合わせし、万が一に備えた。
しばらくは、病院を行ったり来たりになりそうです。

そんなわけで、落ち着くまで、ネット休業させていただきます。
よろしくお願いしますo( _ _ )o

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

恵子

Author:恵子

2000年3月
『悪性脳腫瘍』と診断された義弟。
手術をしても余命2年。。。
いろいろなことがあって
いろいろな思いもあったけど
だけど、義弟も私達夫婦も
同居して約8年間がんばった!
2009年8月25日
午前10時59分
義弟がこの世を去るまでの
看護・介護の日々。。。

父の介護は
義弟の日々とのおかげで
暗くならずに過ごせています。

いろいろあって
ブログ維持が難しくなり
義弟との思い出として
ブログは残しますが
2013年6月30日を持って
終了しました。

長い間、読んでくださり
ありがとうございました。

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。