FC2ブログ

。。。家族の選択。。。

2009年8月25日この世を去った義弟の介護の日々。。。         2013年6月30日を持って終了しました。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が重い。。。

2009.06.29 (Mon) 義弟の病院・病気と症状

本当に毎日があっという間に過ぎて行く。
義弟が我が家にいた頃、どれだけ家事の手を抜いていたかってこともあるけど
今月は、主人の帰りが早かったこともある。
家事に買い物、雑用を済ませて、ホッと一息つくと
もう主人が帰ってきたりするし、遅くても夕方のわんこのお散歩時間には帰ってくる。
ネットオークションにはまってる主人は、帰りが早いとパソコンを占領しちゃうんだよな。
買い物をするわけではないのだけど、見てるだけで楽しいらしい。

先日、義弟の会社の人事部長のTさんからも電話がきた。
義弟の様子を聞かれて、来月7月中旬以降にまた同僚のMさんと一緒に
施設に面会に来てくれるそうだ。
ちょうど主人もいたので

「弟くんの身内はちっとも面会に来ないのに、会社の人は来てくれるんだよね」

って、ちょっと嫌味を言ったんだけど、ニヤニヤと笑ってるだけで
やっぱり面会に行く気はないらしい。
義父も義姉も、同じく面会に来る気配もないしね。

先週、今まで義弟が使っていた目薬が無くなったそうで
いつもの眼科で目薬をもらってくるか?市販の目薬を買うか?
もしくは施設でも、同じ成分の目薬があるので、それにするか?
看護師さんから電話で、問い合わせがあった。
同じ成分の目薬があるのなら、それでお願いしますと答えておいたんだけど
ちょっと変なの?と思ってしまった。

今月の初めに相談員さんに会ったとき飲み込みが悪くなってきてるので
誤嚥肺炎起こす可能性があると言われたけど、この時

「発熱したら連絡をくれますか?」

と聞いたら

「連絡した方良ければしますけど」

と言うことだったので、連絡をもらえるようにお願いした。
アレルギーの目薬をどうするか?は聞いてくるのに
誤嚥肺炎で発熱は、こちらがお願いしないと連絡は来ないって?
発熱することの方が、義弟の命に関わるような気がするんだけどね。

主人が言うには、どんなお薬であっても勝手に変えることに問題があって
本当に命に関わる場合は、ちゃんと連絡が来るんだろうって言ってた。
それは当り前のことだと思うけどさ。

「施設に任せてるんだから、いいじゃねえか、細かいことは」

って、別に文句を言うつもりはないけど、ちょっと変?と思ったんだよね。

この前行った時の義弟。
義弟。。。
この時は目が覚めていたようで、話しかけると何かモゴモゴと
口を動かすのだけど、声が出ないので何を言ってるのか?わからなかった。
口の動きを見て、何を言ってるのか?理解しようと思うのだけど

「私は誰だっけ?」

と聞いた時

「看護婦さん」

と口が動いたように思う。
もう一度同じことを聞きながら、何を言ってるのか?聞き取ろうと思って
口元に耳を近づけて聞き返したけど、何度も聞いたから
途中からは目が泳ぎ始め、また無反応になってしまった。
本当はこの時、食事の介助をしようと思って行ったのだけど
生あくびを繰り返し、目が泳いでいる義弟の様子を看ているうちに
申し訳ないけど、私の気持ちが拒否反応を起こしてしまった。

「やっぱり、私にはもう無理!」

そう思ってしまうと、その場にいることさえ苦痛になる。
30分程いろいろ話しかけていたのだけど、食事の準備にもまだまだ
時間がかかるようだし、反応もなくなってきたので帰ってきてしまった。
なるべく頻繁に面会してやりたいと思っていたのだけど
2時ごろの面会では、寝ているか?もう眠くなってきてるために
何を話しかけても無反応だし、ただそこで義弟の寝顔や様子を看ていても
今は何の感情も湧いてこないと言うのが本音だな。
私には義弟に対して、情はあると思うが愛がない。

けど、帰ってくる時にはまた、罪悪感だけが残る。。。

来週の日曜日からまた、同じ那須に旅行に行くので
明日にでもまた、面会に行って来ようと思っているのだけど
やっぱり気が重い。。。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

おひさです♪

私、前のにもコメント入れたと思ってたんですけど、
今見たら入っていませんね ( ̄。 ̄;)ナゼ?

どうもパソコンの調子がおかしいので、そのせいかな~?

なんか runtime error とかってのが出て、いきなり落ちちゃうんですよ☆
私には何のことやらチンプンカンプンで、主人は詳しいけど
聞くとまた色々言われるから放置してます(笑)
何度も落ちちゃうパソコン相手に日々我慢です♪

義弟さん、久し振りに拝見するとも~本当に老人のようですね☆
思考回路が働いていないって感じで、止まってる・・・って言葉がぴったりのような☆
病気のせいとは言え、なんだか可哀想ですよね。

恵子さんは相変わらず優しいから、すぐ罪悪感を感じるんでしょうけど、
でも今まで十分によくやってこられたんですから、もうい~ですよ♪
施設に預けて、ゆっくりされた方が・・・♪

今のようにたまに面会に行くくらいで良いんじゃないんですか?
だって恵子さんは姻戚関係であって、血のつながりもないんですよ?
じゅうぶんですよ♪

自分は精一杯やった、もう後悔しないだろう…と思えるタイミングがきっとあるんだと思います。
その瞬間までは、ため息つきながら、悩みながら、文句も言いながら続けるものなのかも。

最近、お母様をGHに入れた人は、お母様と自分の年表を書いて、お母様が自分の年齢の時には、祖母は亡くなっていたので、自分ももう在宅をやめてもいいだろうと、最終的な決断をしたそうです

ご無沙汰です!

yukariさん♪
パソコンの調子が悪いと、イライラしますよね。

去年の今頃はって考えると、この1年間で一気に進行しちゃいました。
まだ44歳で人生の最後に来て、この状態って言うのは、可哀想だと私も思います。

罪悪感を感じながらも、結局は数週間に1度の面会ですから
やはり気力が湧かないと、行こうとは思えないのが現実ですね。

yukariさんも、二女ちゃんのこと大変だったみたいですが
良い先生に恵まれて、ホッとしました。
担任で子供は変わりますよね。
二女ちゃんの、中学生活がこれからも楽しいものでありますように・・・

いつも励ましを、ありがとう♪

そうなんでしょうね。。。

ビゴさん♪
義弟の施設に入所が決まった時、もうやるだけのことはやったと思っていたのですが
ここに来て、面会がこんなにしんどい物になるとは思いませんでした。
でも続けなくちゃいけないんでしょうね。

何かを思い切るためには、何かキッカケがないとなかなか
思い切ることって出来ないものですよね。

お母様をGHに入れた方も、また新たな葛藤が生まれたりするのでしょう。
介護の終わりって、何なんでしょうね?

はじめまして

本当に良くやっていらっしゃいます。ご主人さえ行かないのに。私の夫の将来うぃ考えると重いです、同じような未来が来るのなら悲しいです。

申し訳ありません!

ミツコさん♪
はじめまして!
日曜日からネットを開くことができず
お返事が大変遅くなって、申し訳ありません。

義弟との同居は、約7年間でしたが
過ぎてしまえば、笑い話にもなります。
とは言え、まだ施設に入所しているので
先は見えませんが・・・

ミツコさんのご主人も、脳腫瘍なのでしょうか?
義弟の症例は、極々少例だと言われています。

私が今思うことは、どんな時でも今を生きることだと思います。
どのような治療を行ったのか?主治医にしっかりとお聞きして
今後どのようなことが起きるのか?
そして、今どうすればいいかを考えられたらどうでしょうか?

私自身は、経済的なこともあり、自分で勉強し自己流のリハビリを重ねて来ました。
お役に立てるかどうかはわかりませんが、私で良ければ、いつでもご相談くださいね。

お返事が遅くなってしまい、本当に申し訳ありませんでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

恵子

Author:恵子

2000年3月
『悪性脳腫瘍』と診断された義弟。
手術をしても余命2年。。。
いろいろなことがあって
いろいろな思いもあったけど
だけど、義弟も私達夫婦も
同居して約8年間がんばった!
2009年8月25日
午前10時59分
義弟がこの世を去るまでの
看護・介護の日々。。。

父の介護は
義弟の日々とのおかげで
暗くならずに過ごせています。

いろいろあって
ブログ維持が難しくなり
義弟との思い出として
ブログは残しますが
2013年6月30日を持って
終了しました。

長い間、読んでくださり
ありがとうございました。

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。