。。。家族の選択。。。

2009年8月25日この世を去った義弟の介護の日々。。。         2013年6月30日を持って終了しました。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかしな判断

2007.07.22 (Sun) 義弟との日々の出来事

最近午後のお散歩が、2時半過ぎると準備が始まり40分過ぎには出かけて行く。
昼食を食べると眠気が来るから、早めに出かけるのはいいんだけどね。
いつ本を読んでるのかが不明なんだよね。
本を開いてるな~と思うと、閉じて一服してたりボーッとしてたり
【脳を鍛える大人の読本】は文字も大きいから、早く読めるのかな?
ま、一応感想文は書いてるから読んでるとは思うのだけど。

一昨日の感想文は・・・
普通の小説家でありながら最後は登場人物はきつねだったのではなかったのか?と思われる。
つまりAとBは小僧にとっては神様だったと言うことなのか?


【セロ弾きのゴーシュ】を読んだことがないから、内容は知らないけど
感想文だけ読むと面白い。
小説家でありながら、登場人物はきつね?つまりAとBは神様?
って、どういう意味なのかな?本を読めばナゾは解明されるかな?

そして昨日の目標
【芥川龍之介 蜜柑】

感想
蜜柑 小娘のしたいことがわかった時この男は小娘のしたいことについて
とても恥ずかしいと思っただろう。


小娘のしたいことって、なんだったの?恥ずかしいことって?
思わず噴いてしまうけど、本の内容を知らないからなんとも言えない(^m^*)

近いうちに義弟が読んでる本を全部読んでみよっと!

昨日の朝は7時5分過ぎにリビングに出てきたので、またまた1000円貸しとなった。
「弟くん、これで26日までお小遣いなしだからね」
「えっ?じゃあ、講習会の時電車賃どうするんだよ?」
「どうするんだよって、だから考えてお金を使いなさいって言ってるんでしょ。
 前から罰金が払えなくなったら、1日1000円だって言ってあったでしょ。
 なのに朝は起きれないで罰金取られて、買いたい物はどんどん買って
 講習会は前からわかってたことじゃないの」
「そうだけど・・・」
「株券があるからって、アテにしてもらっちゃ困るんだよ。これからだって
 何があるかわからないんだから。あればあっただけ使ってちゃダメなの。
 これから1日1000円だからって全部使ってたら、おむつ代や病院代はどうするの?
 少しずつでも貯めなくちゃ何も出来ないんだよ」

一昨日午後のお散歩の途中で、転んだと言っていたのを思い出し

「昨日だって、転んだって言ってたけど、それでもし骨折でもして入院ってなったら
 どこからお金を出すつもりなの?そういうときのために、株券は取っておくんでしょ。
 万が一の時のため、ここから出て行く時のために残しておくんじゃないの」
「恵子ちゃん、そこまで考えてくれてるの?」
「そこまでって、普通に考えなくちゃいけないことでしょ。弟くんは、物事軽く考えすぎ!」
「うん、わかった」
「株券は現金にはしませんよ」
「はい」

どこまでわかったのかわからんけど、これでしばらくは大人しいかな?
26日は昼食も会社の人たちと食べるだろうから、5000円位は
持たせた方がいいと思うけど、それも貸しにするつもり。
今月いっぱいはお小遣いなしになるけど、しょうがないよね。

昨日は、東京から友達が来ることになっていた。
11ヶ月の赤ちゃんを連れてくるので、女中部屋の狭いところではと思い
義弟に女中部屋で過ごしてもらうことにした。
義弟には内緒でタバコを吸っているため、それらを片付けお布団を上げて
テレビのコンセントは抜きテーブルを出し、窓際に向けて座布団を置いて
「今日は東京から友達が赤ちゃん連れて来るから、今日は女中部屋で過ごしてね。
 場所が変わるだけで、いつもと同じに過ごしてくれればいいから」
そう言っておいた。

家を出たとメールが来たのが8時過ぎ、だいたい1時間半から2時間かかるので
その時間を目安にして、わんこの毛がすごいので掃除機をかけて女中部屋に移動してもらった。

「恵子ちゃん、電話借りてもいい?」
「いいけど、どこにかけるの?」
「ヒデさんとこ。ここにいたら邪魔だろうから、ヒデさんとこにいようかと思って」
「別に遊びに行くのは構わないけど、夕方の3時か4時ごろまでいるよ。
 そんなに長くお邪魔できるの?」
「えっ?そんなに長くいるの?」

ムッときてしまった。。。

「東京から来て、お茶一杯飲んで帰るわけじゃないよ」
「そうだろうけどさ~」
「だから女中部屋で、いつもと変わりなく過ごしてくれればいいんだってば」
「は~い」
名刺を持ってたけど、結局電話はしなかった。

9時半になって、今度はコーヒーを入れながら
「恵子ちゃん、トイレは入ってもいいの?」
「はあ~?」
「いや、トイレとか入ったりしたら邪魔かと思って」
「どういう質問なの?考えて話してる?トイレを1日我慢出来るの?
 だから、いつもと変わりなく過ごしてって言ってるでしょ。
 トイレに入りたければ、入ればいいことでしょ。女中部屋から出るなとは言ってないよ」
「わかった!わっかりました。それ以上言わないで」
返事に困るようなことを聞くな!

いつも広々としたリビングで過ごしてる義弟にとって、狭苦しく昨日は曇っていたから
薄暗い女中部屋は、居心地が悪かったようだ。
午後のお散歩も2時から出かけて、4時近くまでどこかに行っていた。
ヒデさんとこにでも、逃げ込んでたのかな?
一人でも狭苦しいその女中部屋で、私達は過ごしてるんだけどね。

友達は夜用事があると言うので、4時過ぎに帰っていった。

一昨日スイミングに行かなかったので、今日はお風呂を許可することにした。
ところがお風呂を出てきても、義弟の匂いがしまくりなんだよね。
「弟くん、ガリガリタオルで洗った?」
「いや、今日は使ってない」
「今日は使ってないじゃなくて、毎回使って洗ってくれって言ったでしょ?」
「そうだけど・・・」
「お風呂上りなのに、弟くんの匂いすごいよ」
「そう?」
「そのパジャマだって、いい加減洗濯に出したら?何週間着てるの?」
「えっ?・・・あ・・・そういえばこれ臭いや」

く、臭いって・・・言われるまで気付かないのかよ!
パジャマを着替えたら、いくらか匂いが薄くなった。

身体をね、手に石鹸を付けてこするだけなんだって。
肌が弱いからと言うのが理由だけど、それだけじゃ汚れは落ちないよね。
ガリガリタオルを使ってしっかり洗ってくれって、この間から毎回のように言って
少し良くなったと思ってたけど、パジャマも言わないと同じものをずっと着てるし
昼間着てるものも同じように、1週間くらい着てるから義弟の匂いが衣類に付いてるんだよね。

「そろそろ洗濯に出してくれないかな?匂いがすごいよ」
「でも洗濯物が増えると、悪いから・・・」
・・・って、何か間違ってるよね?

昨夜夜勤だった主人が、夜中2時半過ぎに帰ってきた。
「おとうさん、お風呂に入ってくるからな」
そうエリー&なつに言ってたのは覚えてるんだけど、今朝いつもより遅い
5時過ぎに目覚めると、主人が隣にいない。
お風呂を出た後、リビングで飲んでテレビを見ながら寝ちゃったようだ。
テレビももうカラー調整のような画面になっていて、終わっていた。
起こしてお布団に入れて、雨が降っていたのでエリーだけのお散歩に出た。
帰ってきたのは、6時15分ごろ。義弟の目覚ましは鳴り始めていた。
5分後とに鳴っていた目覚ましが、6時40分の時いつまでも鳴り響いて
止める気配がないので、和室を開けたら大口開けて眠ってた。
日曜日の早朝だし、窓が開いてるからご近所迷惑になる。

「弟くん、目覚まし止めて!うるさい!」

これで起きるかと思ったら、目覚まし止めて眠ってしまったらしい。
リビングに出てきたのは、7時15分を過ぎていた。

「弟くん、27日までお小遣いないよ」
「えっ?」

と言ったきり何も言わないので、私もそれ以上何も言わなかった。
缶コーヒーも買えないらしく、義弟の在庫置き場は綺麗になった。
我が家のインスタントコーヒーを飲み始めた義弟だけど、義弟が飲み始めると
大瓶が1週間ほどで無くなってしまうのだな。
1日に5杯~6杯、もっとの時ももある。コーヒーしか飲まない人だから・・・
朝食昼食も結局は、自分で好きなものを買ってきてたけどそれも出来なくなって
食べさせないわけにはいかないものね、それもこちらで負担となる。
3ヶ月に1度の通院代お薬代、おむつ代もたぶん我が家で負担することになるだろうな。
万が一のことを考えれば、株券を使わせるわけにはいかない。
手取り10万弱、スイミング代15000円保険料で約8000円、小遣い3万、我が家に4万。
残るお金はビビたるもの、そういう計算は出来ないからな~。
26日のことは、今から話してもたぶん忘れるだろうから25日の夜話すことにした。

コーヒー&一服タイムが始まった義弟。
たばこもカフェインも、けいれん発作を引き起こす要因があると言われていることを最近知った私。
「たばことコーヒーは、俺の唯一の楽しみ」
と言ってる義弟なので、やめさせようとは思わないけど
発作の頻度がこの程度ってことはどうなのかな?

コーヒーを飲みながら、義弟が話しかけてきた。

「恵子ちゃん、兄貴、生きてる?」

真顔で聞かれたら、真顔で返しましょう。

「生きてるけど?なんで?」
「いやさ~、俺今朝トイレに起きたらさ~、兄貴がここでテレビ見てたんだけど
 ほら朝テレビが終わると流れるやつあるだろ?あれが流れててさ~。
 トイレ入って、また布団に入ったんだけど、ピーッて音がしてるしさ。
 でも兄貴はテレビ見てるからさ~。生きてるのかと思ってさ」

真顔で話しているので、真顔で答えましょう。

「夜勤明けで2時半頃帰ってきたから、ここでテレビ見ながら飲んで寝ちゃったんでしょ?」
「だけどさ~、動かないからさ~。俺、兄貴死んじゃってるのかと思ってさ」

真顔で言われたけど、真顔で返事が出来ず黙ってしまいました。

リビングにいた主人が、起きてきてそこにいないのだから
「兄貴、布団に行ったの?」もしくは「兄貴、寝たの?」と聞かれるならわかるけど
真顔で「生きてる?」と聞かれても。。。
それに死んじゃってるって?そう思ったら、普通起こさないか?
死んじゃってるのかな~?って思いながら、放置して眠ってしまう義弟って?

女中部屋で一服しながら、思わず笑ってしまったよ。

後付で理由を考えたのか?本当にそう思っていたのか?はわからない。
まともに受け止めると腹が立ったりするけど、少し余裕を持って聞くと
義弟の判断の仕方は、本当に面白い。

これが『高次脳機能障害』の特徴みたいなものだろうけど
義弟の思考回路って、物事がどうつながっているのか?
解明できたら、この障害に対しての理解も深められるのかもしれないね。



人気blogランキング 気が向いたら、ポチッとお願いしますm(__)m

→の拍手もしてみちゃってくださいo( _ _ )o

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

香水ランキング 天国!

今トレンドの香水をご存じですか?香水は社交界でも話題のためのエッセンスとも言われています。ハリウッドで話題?それもと歴史ある香水?あなたは自分の話題に...
この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

恵子

Author:恵子

2000年3月
『悪性脳腫瘍』と診断された義弟。
手術をしても余命2年。。。
いろいろなことがあって
いろいろな思いもあったけど
だけど、義弟も私達夫婦も
同居して約8年間がんばった!
2009年8月25日
午前10時59分
義弟がこの世を去るまでの
看護・介護の日々。。。

父の介護は
義弟の日々とのおかげで
暗くならずに過ごせています。

いろいろあって
ブログ維持が難しくなり
義弟との思い出として
ブログは残しますが
2013年6月30日を持って
終了しました。

長い間、読んでくださり
ありがとうございました。

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。