。。。家族の選択。。。

2009年8月25日この世を去った義弟の介護の日々。。。         2013年6月30日を持って終了しました。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅くなりましたが。。。

2011.01.08 (Sat) 父の看護日誌

明けまして おめでとうございます。

昨年、28日Ⅰ先生最後の診察となりました。
父のような症状のパーキンソン病の型は、少ないそうです。
病棟の医師は、入院患者しか診てないので重傷患者しか知らないそうで
外来の医師が、軽度の患者の話をすると信じられないのだそうです。
で、父はパーキンソンの症状が出てから、すでに10年以上経過。
手の震顫だけでなく、足の震顫も看られるようになってきたけど
認知症状も、重症化することなく、進行が遅く
5年前に行った心臓の検査でも、パーキンソンとしての症状が
しっかり出ているのに、見た目の症状は、震顫以外出ていない。
Ⅰ先生が担当して患者さんで、数人いるそうですが
症例としては、少ないんだって。

20日に再度、心臓検査を行い、来月22日に診察。
その時、病棟の医師も一緒に診察をさせてもらうとのことでした。

診察終了後、施設に送り届けて、昨年最後の通所になりました。

大晦日に便秘に悩まされたようだけど、無事に出産。
スッキリして、新年を迎えることが出来ました。
K先生のところでもらった便秘薬が、良く効くようです。
元旦は、弟一家が来たし、駅伝が好きな父
2日3日は、箱根駅伝を見て、4日は初通所となりました。
1週間ほどのお休みでしたが、何事もなく、でも

「明日から、デイだね」
「そうだよ~、早く行って、みんなの顔見たいよ」
「家にいるの、つまんなくなっちゃった?」
「もう家にいるのも、飽きたんだよ~」

なるほど・・・

クリスマス
クリスマスには、こんな物をいただいたそうで
ご機嫌で壁に貼り付けていました。
カボチャさんとうちわさんとは、仲が良いそうです。

年末に排泄の失敗もないと聞いてたので、父が予備の下着類を
カバンから出してしまったけど、そのままにしていたら
さっそくデイのズボンを借りてきた。
次からまた予備を入れたのだけど、どうやらトイレでの出し入れの時
ズボンだけ濡らしてしまうようで、取り換えてくることが多い。
失敗よりはるかに良いし、本人もほとんど気にしてないようだから
職員さんの気遣いも、ありがたいことです。

ところで最近の私。。。
筋腫の手術後、しっかりとため込んだ脂肪ちゃん。
こいつが、なかなかのガンコ者!
プールに通う途中で、本屋さんに立ち寄って見つけた
こちら↓      と      こちら↓
RPB骨盤ダイエット  カーヴィーダンス
これDVD付きなのですよ。
骨盤が歪んでると痩せにくいって聞くから、最初に
骨盤ダイエットの本を買って始めました。
最初に2kg増えて、すぐに1kg落ちたところから
地味に月1kgずつ落ちとりましたが
すっかりお正月太りして、またまた1kg蓄えました(≧▼≦;)
でもこれすごいですよ、お腹のポッコリがいくらか良いかと・・・
ん?願望かもしれないけど、自分では納得してるからいいのだ ( ̄▽ ̄)V

カーヴィーダンスの中で、身体はだんだん器用になるって言ってるんだけど
それは実感できますよ。
RPB骨盤ダイエットは、1回が10分・20分・30分
カーヴィーダンスは、1回が10分程度なので
ちょっとした時間を使って出来るので、便利です。

夏までに5kg落としたいところなので、家の中で
時間を見つけては、地味に腰をフリフリ、がんばっている毎日です。

興味のある方は、本屋さんで探してみてください。

今年も、拙いブログですが、読み逃げ大歓迎ですので
お付き合いいただければと思います。

よろしくお願いしますo( _ _ )o
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

恵子

Author:恵子

2000年3月
『悪性脳腫瘍』と診断された義弟。
手術をしても余命2年。。。
いろいろなことがあって
いろいろな思いもあったけど
だけど、義弟も私達夫婦も
同居して約8年間がんばった!
2009年8月25日
午前10時59分
義弟がこの世を去るまでの
看護・介護の日々。。。

父の介護は
義弟の日々とのおかげで
暗くならずに過ごせています。

いろいろあって
ブログ維持が難しくなり
義弟との思い出として
ブログは残しますが
2013年6月30日を持って
終了しました。

長い間、読んでくださり
ありがとうございました。

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。